予防接種マメ知識
 

日本脳炎ワクチン定期接種者拡大のお知らせ

2011年06月11日(土)

H17年5月末~H21年3月まで

日本脳炎の予防接種が差し控えとなっていたため、

接種が再開された今でも、未接種の人が多いようです。

H23.5.20より規則が一部改正され、

公費で接種できるよう特例対象者が追加されましたので

ご案内いたします。

☆対象者:H7.6.1~H19.4.1生まれの人

・ 1期・2期の接種の機会を逃した人は、

  20歳未満の間で4回接種のうち、

  接種していない回数分の接種ができます。

・ 定期予防接種の期間外の7歳半~9歳未満、

  13歳以上~20歳未満の間でも接種できるようになりました。

・ 2期を接種する場合は9歳になってから接種してください。

* 過去に任意(自費)で接種をした場合は、接種済み回数に入ります。

☆予診票:13歳未満の接種者は、今までの予診票を使用

       13歳以上の接種者は、専用の予診票がありますので、

       各保健センターでもらってきてください。