病気メモ
 

おたふくかぜ(流行性耳下腺炎)

2012年06月20日(水)

耳の下(耳下腺)が腫れて痛がります。

たいてい左右とも腫れますが、片側だけのこともあります。

腫れは約1週間でひきます。

3~4日間熱が出ることがあります。

☆  おたふくかぜの時の日常生活

<お風呂> 腫れがひどい間は、入浴は避けましょう。

       熱や痛みがなければ、サッと入りましょう。

<食事>  特に制限はありませんが、唾液(つば)が出にくくなっているので、

       固いもの、大きいものは食べにくいと思います。

       食べやすいものをあげましょう。

<外出>  腫れがある間は感染力がありますので、外出は控えましょう。

<登園・登校> 耳下腺・顎下腺又は舌下腺の腫脹を発見した後5日を経過し、

         かつ全身状態が良好になったら、

         登園・登校許可の診察を受けて下さい。

         指定の許可書がある場合は、ご持参下さい。

*  病気の途中で高熱が長く続いたり、頭痛がひどく、嘔吐する場合は、

 髄膜炎の疑いがありますので、すぐに受診して下さい。

【注意】 腫れが少ない時や、すぐに腫れがひいた時は

     他の病気のこともあります。

     血液検査でおたふくの抗体の検査をして、

     はっきり確認しておいた方がよいでしょう。