病気メモ
 

アトピー性皮膚炎

2012年04月10日(火)

<治療の基本はスキンケア>

アトピー性皮膚炎の治療で一番大切なのは毎日のスキンケアです。

お風呂に入ったら肌が乾ききらないうちに軟膏を塗りましょう。

(5分以内に塗ると効果的です)

☆石けん:石けんやシャンプーを使ってもかまいませんが、

       その後よく洗い流しましょう。

       特別な石けんを買う必要はありません。

*アトピー性皮膚炎はかゆい → かゆいからかく → かくと傷になる

→ 傷がつくとよけいかゆいー・・・の悪循環です

そこで・・・

アドバイス1

・     爪を切り、ヤスリをかけておく

・     厚着にしない

・     チクチクする衣類は避ける

・     寝てる時に暖めすぎない

アドバイス2

【軟膏をまじめに塗る】

・     指示された軟膏を

・     指示された部位に

・     指示された回数だけ

・     毎日かかさず塗る      ことが大切です。

* 「強い軟膏」の恐怖症

  ステロイドの軟膏はアトピーに大変効果があり、

  これなしで治療は無理な相談です。

  医師はステロイドの性質・長所・短所をよく知った上で使っていますので

  指示どおりに塗っていれば、副作用の心配はありません。

【治療のこころがまえ】

1、忍耐強く

  アトピーをアッという間に治すことはできません。

  忍耐強くがんばりましょう。

  よくなっても手を抜かず、悪くなってもがっかりしないで、

  長期戦と覚悟を決めましょう。

2、定期的に受診

  症状が変われば治療も変わっていきます。

  必ず、定期的に受診してください。

3、自己流は失敗のもと

  よくなったのでやめた・悪くなったので市販のを使った・

  毎日はよくないと思い減らした等、

  自分の判断で治療を変えるのは失敗のもと!

  わからないことは必ず相談してください。

4、他人に流されない

  親切な人が「あれがいい」「これがいい」と

  教えてくれることがあります。

  浮気は禁物。医師に相談してみましょう。